バンクイック(三菱UFJ銀行カードローン)

バンクイック(三菱UFJ銀行カードローン)のおススメポイント!!

借入・返済の利便性が抜群!

ネットでの契約であれば来店不要!

上限金利も消費者金融とくらべても低金利


郵送物なしで借りることができる銀行カードローン。大手銀行の安心と低金利にさらに、銀行カードローンでありながら、スピーディかつ丁寧な対応が一番人気の理由。時間がない人、平日15時以降や土日でも、WEBでの申し込み後にテレビ窓口※へ行けば、カードを受け取りも可能です。※発行されたカードは、発効日の翌営業日以降、審査の結果により利用可能。時間がないから、スピーディーな融資、そして、金利もお得に!と思う人にはピッタリのカードローンです。


※テレビ窓口(平日:9-20時、土・祝日:10-18時、日曜:10-17時)
※曜日・支店によって、テレビ窓口の営業時間は異なります。

 


郵送物なしで借りるには?
1,インターネットで申し込み
2,テレビ窓口に行って、直接バンクイックのカードを受け取り
3,借り入れ開始(発行されたカードは発効日の翌営業日以降、審査の結果により利用可能)

 

お申込みはこちら

1.8%〜14.6% 1000円※1 なしも可能

※1利用限度額によって返済額が異なります。

バンクイック利用の仕方

 

カードローンってあまり良いイメージがないので積極的に借りることはありませんが、

 

その後、ローンは利用することがなかったのですが仕事が忙しくて引き落とし日に銀行の残高が不足してしまった時がありました。

 

後日、記帳して気づいたのですが振替でカードローンで対応してくれていました。最初はびっくりして手数料とかすごくかかるのかと思って焦っていましたが月内なら銀行の引出手数料くらいで少額でした。上手に利用したら便利な機能だと思います。

 

評価:★★★★★★★★★ [9点]  20代:(パート)  性別:女性

 

借りるなら安心な三菱UFJ銀行のカードローン

 

今月、お金がピンチ!どうしよう!という時にあなたならどうしますか?
友人、親に借りる?それとも消費者金融から借りる?

 

私は今までお金を借りた経験がありません。
なので、どうしても消費者金融はコワいというイメージがあります。

 

ひどく高い金利を取られるのではないか?返済の取り立てにコワい人が来たらどうしようとか。
今の時代そんなことはないのでしょうが、やっぱり不安です。

 

なので私は銀行カードローンかなと思い、メインバンクの三菱UFJ銀行カードローンのバンクイックに申込ました。
銀行から借りるため審査の申込をし、翌営業日以降には審査通過の連絡があったので借りれたし、なにより銀行という安心感が一番大きな決め手でした。

 

評価:★★★★★★★★★★ [10点]  20代:販売員(パート)  性別:女性

 

三菱UFJ銀行カードローンでいつも助かっています

 

銀行員にすすめられて作った三菱UFJ銀行カードローンですが最初は金利が高くて全然使用していませんでした。

 

しかし最近子供たちが高校生になり部活動の遠征費など急な出費が増えてきました。しかも金額が万円単位なのですぐに現金が用意できないときもあったのです。

 

そんな時に三菱UFJ銀行カードローンを利用するようにしています。いつでも簡単にカード1枚で下せますし、今では提携コンビニATMでもおろせるので時間も気にせずに借りることができます。もちろん金利もあるのですぐに返済するようにしています。
でも最近は借りるほうが多いですよね。とても便利なのでこれからも使っていきたいです。

 

評価:★★★★★★★ [7点]  30代:(パート)  性別:女性

 



オススメしたいのはバンクイック
(三菱UFJ銀行カードローン)!


バンクイック(三菱UFJ銀行カードローン)なら、郵送物は一切なしにすることができます!
基本郵送されるのはローンカードのみなので、カードはテレビ窓口に取りに行けばOKです!
明細書はネットで閲覧するシステムになっています。

大手銀行だからこそ、プライバシーへの配慮にも抜かりがなく、安心してキャッシングしていただけます!

 

バンクイックの申し込みはこちら


 

バンクイックの金利は銀行カードローンで比べて高くない

 

たとえば、大手銀行カードローンを比較すると、バンクイック(三菱UFJ銀行カードローン)は金利が高いと言われていますが、決して高いワケではありません。

 

三菱UFJ銀行カードローン 1.8%〜14.6%
みずほ銀行カードローン  4.0%〜14.0%
三井住友銀行カードローン 4.0%〜14.5%

 

こうやってみると、たしかに高く感じるかもしれません。

 

しかし、下記の表をしっかりと見て下さい。

 

利用限度額 三菱UFJ銀行カードローン みずほ銀行カードローン 三井住友銀行銀行カードローン
10万円以上100万円以下 年13.6〜年14.6% 14.0% 12.0%〜14.5%
100万円超200万円以下 年10.6%〜年13.6% 12.0% 10.0%〜12.0%
200万円超300万円以下 年7.6%〜年10.6% 9.0% 年8.0%〜10.0%
300万円超400万円以下 年6.1%〜年7.6% 7.0% 年7.0%〜8.0%
400万円超500万円以下 年1.8%〜年6.1% 6.0% 年6.0%〜7.0%
500万円 年1.8% 5.0% 年6.0%〜7.0%

 

こうやってみると、バンクイックの金利は高くありません。

 

しかも、ほかの大手の銀行カードローンの多くは銀行口座を持っていないと1ヶ月程度かかるところも多いので、スピーディでさらに金利も安いということになるのです。

 

バンクイックの申し込みはこちら

バンクイックのメリット


三菱UFJ銀行のカードローンであるバンクイックでは急にお金が必要な場合にも気軽に申し込めることが特徴で、審査時間が短いことがメリットです。

バンクイックの人気の要因は銀行カードローンならではの低金利で多くのお金を借りれることであり、消費者金融会社のキャッシングと比較してお得に活用できますし、スピードもほかの銀行カードローンと比べても優れています。

バンクイックでは三菱UFJ銀行や提携コンビニのATMを活用して気軽に利用できることが特徴で、旅行先や主張先などで急にお金が必要になった場合にも役立ちます。

バンクイックは郵送物がなしですか?


三菱UFJ銀行のカードローンが他社と異なる点はインターネットや携帯電話を使って申し込みをすることができ、カードを店頭のテレビ窓口で発行できるために自宅にカードが郵送されないようにすることができます。

カードローンでお金を借りている事実を知られたくない場合には、自宅への明細などの郵送物をなしにすることが可能です。

参考ページ ⇒自宅に郵送物が届かないカードローン

そういった意味でも、インターネットで申し込みをしてから店頭のテレビ窓口で受け取る方法はオススメですね。

審査にかかる時間が短くカードをすぐに受け取れるために急にお金が必要な場合にも有意義に活用でき、気が向いた時に気軽に利用できます。※発行されたカードは、発効日の翌営業日以降、審査の結果により利用可能

三菱UFJ銀行カードローンは周囲にバレないようにカードを受け取って利用できることはうれしいことですね。

三菱UFJ銀行カードローンのデメリットは?



バンクイック(三菱UFJ銀行カードローン)よりも低金利のカードローンはいくつかあります。しかし、そのようなカードローンは審査までに1週間や1ヶ月かかってしまいます。

そして、見た目の金利はほかより高そうに感じるかもしれませんが、最初の方で解説したように高いということは決してありません。

しかし、バンクイックは逆にスピーディな対応が可能なため、そこの部分で余計な心配をする必要はないと思います。

ただし、バンクイック(三菱UFJ銀行カードローン)は振り込み・返済方法がほかのところより少ない点はありました。

しかし、その点も改善されました。

三菱UFJ銀行の口座を持っていたとしても、そこにお金を振り込んでもらうことはできず、ATMでの入金でしたが、現在は可能です。

返済の際もインターネットバンキングから返済することはできず、ATMからの返済しかありませんでしたが、こちらも現在は可能です。

あと、自動支払いはもちろん、可能ですので毎月決まった額を返済したい方はそういった形での返済も可能となります。

金利と限度額について


バンクイック(三菱UFJ銀行カードローン)は多くのカードローン会社と同様に利用限度額に応じて、金利が決まっています。

つまり、200万円の限度額の人が30万円借りる場合には、年10.6%〜年13.6%の金利で借りることができます。50万円超の利用可能額を目指す場合には、収入証明書が必要です。

安い金利で借りたい場合は収入証明書をしっかりと一定以上の収入があることを証明する方がいいです。たしかに収入証明書が面倒に感じるかもしれませんが、そういったメリットもあることを忘れるともったいないかもしれません。

審査と融資にかかる時間


多くの銀行カードローンの場合は、そこの銀行口座を持っていないと時間がかかることが多いのですが、三菱UFJ銀行カードローンの場合は必ずしもそこまで時間がかかるとは限りません。

審査が完了すると、そのまますぐにお金が必要であれば、店頭にいって、テレビ窓口でカードを発券することもできます。(発行されたカードは発効日の翌営業日以降、審査の結果により利用可能)

ただし、ここからは、口座がなければ個人情報を入力して、必要書類を確認するために、審査が完了するまでに時間を要することが多いです。

借り入れに関して


1,お振り込みでの借り入れ(1万円単位)

三菱UFJ銀行の口座を持っている場合には、口座振り込みが可能です。手数料も無料なだけでなく、借り入れ金を「ゴホンニン」名でのお振り込みでしてくれます。

つまり、バンクイックなどと記帳されないので、家族などへのプライバシーの配慮もあります。

2,ATMでのお借り入れ(1千円単位)

対応時間
毎日0:10〜23:50
※毎週月曜日の1:00〜5:00、毎月第2土曜日の21:00〜翌朝7:00を除く。

バンクイックカードを挿入すると借り入れ可能です。

三菱UFJ銀行のカードローンは返済は三菱UFJ銀行や提携コンビニのATMを使うと24時間利用でき手数料が不要です。ATMの返済では基本的にはほぼ24時間なのです。

正確には毎日0:10〜23:50がATMで
※毎週月曜日の1:00〜5:00、毎月第2土曜日の21:00〜翌朝7:00を除く。

返済に関して


1,自動支払いによるご返済
毎月任意の指定日か35日毎の返済になります。

2,お振り込みでの返済

三菱UFJダイレクトを使っての返済も可能です。

3,ATMでの返済

対応時間
毎日0:10〜23:50
※毎週月曜日の1:00〜5:00、毎月第2土曜日の21:00〜翌朝7:00を除く。

30万円借入  金利が14.6%の場合 月々返済額別シミュレーション ※理論値
月々返済額 初月支払い
元本
初月支払い
利息
金利 返済総額 支払い回数
8.000 4.350 3.650 103.025 403.025 51
9.000 5.350 3.650 87.058 387.058 43
10.000 6.350 3.650 75.515 375.515 41
11.000 7.350 3.650 88.683 388.683 38
〜〜 〜〜 〜〜 〜〜 〜〜
15.000 11.350 3.650 45.846 345.846 23
20.000 16.350 3.650 33.268 333.268 17
30.000 26.350 3.650 21.853 321.853 11

三菱UFJ銀行カードローンの返済方式



三菱UFJ銀行カードローンの返済方式は、「残高スライドリボルビング方式」です。

この方式の場合、メリットとしては、借り入れ残高に応じて、
月々の返済額が決まって、毎月定額での支払いが可能です。

多くの人は毎月

毎月1万円なら1万円、2万円なら2万円と決まった金額

10万円借り入れの場合、1000円を毎月返済で
そこから10万円ごとに1000円ずつ毎月返済額が増えていきます。
50万円借り入れの場合、5000円を毎月返済
100万円借り入れの場合、1万円を毎月返済

という形です。

ただし、この方式の場合には、
返しやすい分、返済額のうちの大半は最初は利息に充足されていきます。

わかりやすくいうと、元本は最初はほとんど支払いにはなりません。

最初の支払いのほとんどは利息分の支払いとなります。

50万円で最低返済額1万円のケース

回数返済額元金利息残高
1 10,000 3,917 6,083 496,083
2 10,000 3,965 6,035 492,118
3 10,000 4,013 5,987 488,105
4 10,000 4,062 5,938 484,043
5 10,000 4,111 5,889 479,932
中略 〜中略〜
76 10,000 9,702 298 14,810
77 10,000 9,820 180 4,990
78 5,050 4,990 60 0
累計 775,050 500,000 275,050 0

50万円で最低返済額2万円のケース

回数返済額元金利息残高
1 20,000 13,917 6,083 486,083
2 20,000 14,086 5,914 471,997
3 20,000 14,258 5,742 457,739
4 20,000 14,431 5,569 443,308
5 20,000 14,607 5,393 428,701
中略 〜中略〜
27 20,000 19,059 941 58,312
28 20,000 19,291 709 39,021
29 20,000 19,526 474 19,495
30 19,732 19,495 237 0
累計 599,732 500,000 99,732 0

この二つの表をみても一目瞭然だと思います。

このように返すのが楽なのと、返す総額が安いというのは、反対しあうことなのです。

月々の返済額は最初は、最低返済額でもかまいません。

しかし、少しずつ余裕がでてきたら、追加でしっかりと返済していきましょう。

三菱UFJ銀行カードローンのまとめ


三菱UFJ銀行カードローンについてかなり長く解説してきました。

非常にスピーディでオススメのカードローンです。

郵送物がなしでプライバシーも守りながら、追加融資も本人の名前で融資してくれたりとしっかりとしたサービスがあります。

消費者金融並のスピードで金利は銀行カードローンと同じ。

見た目の金利は少し高いですが、限度額で並べてみると、決してバンクイックが高いわけではありません。

借りやすく、様々なバリエーションの返済方法があるので、非常にオススメのカードローンです。




オススメしたいのはバンクイック(三菱UFJ銀行カードローン)!

バンクイック(三菱UFJ銀行カードローン)なら、郵送物は一切なしにすることができます!
基本郵送されるのはローンカードのみなので、カードはテレビ窓口に取りに行けばOKです!
明細書はネットで閲覧するシステムになっています。

大手銀行だからこそ、プライバシーへの配慮にも抜かりがなく、安心してキャッシングしていただけます!



バンクイックの申し込みはこちら