専業主婦でお金を借りる場合には旦那の会社に電話連絡はいく?

専業主婦が借りる時に主人の職場に電話連絡いくものでしょうか??

専業主婦の場合には、職場へも電話はかかってきません!安心して借りることができますよ^^


専業主婦が銀行カードローンを申し込む注意点

当たり前ですが、主人の名前でなく、本人名義で申し込んでください。
基本的に入力事項をしっかりと入力していただければ問題ありません。電話連絡も基本的には携帯電話を登録すれば携帯にかかってきます。パートの方はパートでの年収を、専業主婦の方は専業主婦と正直に申告すれば問題ありません!

 

 

主人の職場にはどのような場合に電話連絡がいくのでしょうか?

総量規制の対象であるキャッシング会社に夫の名義で借りようするのはダメですが、どうしても高額を借りたい場合に旦那さん名義で借り入れをしてバレるというケースはあります。もちろん、それは夫婦であってもキャッシング会社を騙す不法行為ですので、やってはいけません。

電話連絡がないキャッシング会社、カードローン会社もありますが、どうしても高額限度額が低く設定されがちな専業主婦の場合には、旦那さんの協力を得ることが第一です。そして、旦那さんに申し込んでもらうほうがいいとしか言えません。

 

総量規制対象外であるカードローン会社は本人に収入がなくても、旦那さんにきちんと収入があれば貸してもらうことも可能です。専業主婦の場合であれば、10万円〜50万円程度の借り入れが基本的な相場です。

 

パート主婦の場合には旦那の会社に電話連絡はいく?

結論から言うと、旦那の会社に電話連絡はいきません。主人と奥さんの収入は別で見られるので、パート先に電話連絡がかかってくるケースがあります。といっても、本人がいるかの確認なので、多くの人は過剰に心配しますが社名ではなく、個人名で電話がかかってきます。ですからバレることはありませんので、安心してください

 

自宅に電話連絡があるの?

自宅に電話連絡は今の時代、ほとんどありません。よーく考えていただくと若い世帯などであれば固定電話すらもう置いていない家庭もありますよね。つまり、携帯電話で登録すれば連絡は携帯電話にかかってくるので自宅に電話連絡がかかる心配はありません。

 

電話連絡以外に注意点は?

注意点があるとすれば、ローンのカードの受け取り方です。郵送での受け取りの場合は消費者金融のカードだと怖いかもしれませんが、現在は銀行カードローンの多くはものすごく配慮をされています。家族にバレたくない人は郵送物なしのカードローンを選ぶのもいいと思います。銀行によっては、キャッシュカードとの兼用も可能で、家族などにもバレる心配はありません。

 

ちなみにほかのカードローンで受け取りが心配という人もいるかもしれませんが、新生銀行カードローン レイクのカードローンの場合などは希望すれば、インターネットで申し込み、近くのATMや支店などにある自動契約機で、即日でカードを受け取ることもできるのでそちらをオススメします。

 

電話連絡のまとめ

旦那にバレずに借りたいなという専業主婦の方には銀行でのカードローンがオススメです。

 

銀行のカードローンは総量規制の対象外となっていますので、旦那さんの同意もいりませんし旦那さんの職場にも電話連絡もいきません。

 

運転免許証や健康保険証、パスポートなどの本人確認書類を用意し、インターネットか自動契約機などで申込を行えば即日でお金を借りることも可能です。

 

特に旦那さんにバレないで借りるにはインターネットで申し込み、自動契約機でカード受け取りがオススメです。自動契約機でしたらカードが自宅に郵送されることなくその場で発行できるので、旦那さんにはバレにくいです。

 

しかも、郵送とは違って即日融資も可能です。このように専業主婦の方がお金を借りる場合でも旦那さんの職場に電話連絡が行かずに借り入れをすることは可能です。利用の際は借りすぎには注意しうまく利用していきましょう。

 

人気のカードローン一覧