パート先に在籍確認の電話がかかってきたらどうしよう?

カードローンやキャッシングを申し込むと、申し込みの際に記入した内容を確かめるために在籍確認という電話が必ずかかってきます。
これは記載した勤務先に本当に勤めているのかを確認するために必要なことですから、正社員でもパートでも関係なく必ず確認作業が必要となります。
パート先に電話がかかってきて、消費者金融の利用がバレたらどうしようと考えている人も多いのではないでしょうか。

昔は現在と違い、在籍確認の際に会社名を名乗ってかけてくる金融業者もいたようですが、最近ではそういったことは無く在籍確認の電話で消費者金融の利用が周りにバレるといったことは有りません。
在籍確認の電話は必ず個人名でかかってくるため、○○金融の○○ですと言ったような電話ではなく、まず個人名を名乗ってから、申込者がいるかどうかを確認してくれます。

これは消費者金融の利用を知られたくないと言う人が増えたことにより、金融会社があえて個人名で電話をかけてくれるようにしてくれているわけです。
ですからパート先に電話がかかってきたとしても、まず消費者金融からの電話だとは分からないようなシステムになっています。カードローンに申し込む場合でも、安心して申し込みが出来るのではないでしょうか。